プロフィール

matsurai

Author:matsurai
日々の生活費を漫画に充てる学生のお話。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
3月の漫画購入予定
05
太田モアレ 鉄風(1)(2)
楠みちはる 湾岸ミッドナイトC1ランナー(2)
08
安部真弘 侵略!イカ娘(6)
09
松本規之 黒きレ・ヴォルゥ~仮面の怪盗少女~(上)(下)
13
石黒正数 響子と父さん
あさりよしとお あさりよしとお番外選集(1)
19
岡本倫 ノノノノ(10)
南條範夫 シグルイ(14)
23
東風孝広 激昂がんぼ(1)
芦奈野ひとし 新装版ヨコハマ買い出し紀行(7)
25
小林 源文 Cat Shit One'80(3)
26
えすのサカエ 未来日記(10)
未来日記パラドックス
27
小梅けいと 狼と香辛料(4)
29
若杉公徳 デトロイト・メタル・シティ(9)
萩尾ノブト ユリア100式(12)(完)
2月の漫画購入予定
5
石川雅之 純潔のマリア(1)
13
あさりよしとお あさりよしとお番外選集(1)
19
柴田ヨクサル ハチワンダイバー(14)
PEACH-PIT ローゼンメイデン(3)
23
芦奈野ひとし 新装版ヨコハマ買い出し紀行(6)
遠藤浩輝 オールラウンダー廻(3)
篠房六郎 百舌谷さん逆上する(4)
篠房六郎 新装版家政婦が黙殺 篠房六郎短編集
弐瓶勉 シドニアの騎士(2)
荒木風羽 クイズマジックアカデミー~マジカルダイアリー~
遠藤海成 まりあ†ほりっく(6)
26
吉崎観音 ケロロ軍曹(20)
27
朔ユキ蔵 セルフ(3)
最新コメント
最新トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
湾岸ミッドナイトC1ランナー (2) 楠みちはる
 舞台をC1に移して新章開始のおっさんポエム漫画第2巻。
チューニングカーの魔力に取りつかれたおっさんどもが、
同じ若者を取り込んで過去に廃刊になった雑誌「GTカーズ」
の復刊を目指しコネを伝っていく。

 物語中も時は進み、移り変わった最近のC1のコンディションは
過去と違いパイロン=一般車が圧倒的に増え、全開バトルをする
のが不可能とのこと。それでもその悪いコンディションの細く
狭い道を進む如く、ノブとエリの対決は行われる。
一般的に限界が見えていると言われるS2000をしかもNAチューンで
FDに対抗するというのははっきり言って無謀で、冷静に考えたら
勝負になるわけがないんだけど…

 雑誌の復刊に向けての活動が本格化するに連れて過去にあった
横のつながりが明らかになっていき、やはり車、しかもチューニング雑誌の
業界の狭さというのが否応なしに痛感できる。
そして、首都高のC1というコースがどれだけ人を魅了する場所で
あるかも、惜しみなくポエムで表現される。
首都高の環境も変わってしまった今、世代は受け継がれ、
年にほんの数時間だけある過去と変わらない時間、その時間のためだけに
計画は進行していく。

 GT-R全盛期にZ30、レシプロ円熟期にREをメインカーに選ぶセンスが
作者のポエマーたるゆえんだと思うのだ。

  湾岸ミッドナイトC1ランナー (2) 楠みちはる

 今までのレビューを見る

 にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ 
コミックス感想ランキング参加中。参考になったら押してね。
スポンサーサイト
漫画 | 2010-03-16(Tue) 16:35:06
Trackback:(0) | Comments:(0)
パーツのぱ (2) 藤堂あきと
 秋葉原の弱小パーツショップ「こんぱそ」の日々の業務風景を
描いた漫画、パーツのぱの2巻。

 既に天戸さんもこんぱそに溶け込んで、なぜか目立つのを嫌がる
本楽さんを尻目にこんぱその看板娘としての活躍が目覚ましい。
秋葉原ということでコスプレは当然のこと、なぜか水着回も入ってる今巻。

 話の構成は前巻から変わらず、1話2ページの弱いオチの
オムニバスの話が基本。
気軽に読める明るいほのぼの漫画と思いきや、たまに零細としての力の
無さを痛感できるシリアスな話も混ざる。
そしてそんな中でも店のことを思ってか自分を思ってか自身の出来る限り
のことを努力する各々の登場人物。
1巻と大して変った話はしてないのに、退屈せずにスラスラ読めてしまう。
でも実際のところはどれかキャラに魅力を感じないとつまらない漫画、で
終わりなんだろうなあ。

 日常業務もいいけどやはり秋葉原という激戦区におけるパーツショップ
ならではの様々な販促イベントが見物で、珍しくWindows7発売に合わせて
数話掛けて2巻またぎの話が進んでる。
やっぱイベントがないと秋葉原じゃないよね。3巻が待ち遠しい。

 そういえば本楽さんの喫煙者設定は何処へ・・・

  パーツのぱ (2) 藤堂あきと

 今までのレビューを見る

 にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ 
コミックス感想ランキング参加中。参考になったら押してね。
漫画 | 2010-03-10(Wed) 23:26:59
Trackback:(0) | Comments:(0)
鉄風 (2) 太田モアレ
 1巻と同時発売の2巻。

 女子総合日本一の片桐はいりがG-girlへの参戦を表明。
加えて同ジムに加わった主人公に馬渡らが全面抗争の様相を呈する。

 前巻では明らかにされなかった馬渡達のバックボーンは、
今巻も明らかにはならず、師匠のマリオと共に柔術出身らしい
という情報だけ。怖いもの知らずの主人公にもプロレスがどうの
という兄に酷いトラウマを抱えているようで、色々と話が進みつつある。

 相変わらず主人公のキャラが多分意図してだろうけど掴みどころが
ないくらいブレてる気がする。
1巻に比べて丸くなったのは確かで、満足することがなく日常に全く
刺激のなかった格闘技を始める以前の彼女と比べ、今の充実した状態に
おいては周りへの毒が無くなってしまうというのも理解できる。
性格が悪いと指摘されるのにショックを受けたり、やはり根は良い子なのか。

 何だかんだ言って廻と比べて全くむさ苦しい野郎どもが登場しない
格闘技というのはやはり良いものである。

  鉄風 (2) 太田モアレ

 今までのレビューを見る

 にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ 
コミックス感想ランキング参加中。参考になったら押してね。
漫画 | 2010-03-09(Tue) 04:06:38
Trackback:(0) | Comments:(0)
鉄風 (1) 太田モアレ
 自分より小さい男とは付き合わないのが信条の182cm女子高生が主役の
格闘漫画。
スポーツのセンスがありすぎてどんなスポーツをやっても満足できなかった
主人公の前に女子総合世界レベルと同じ実力を持った高校生が現れ、
敗北を覚えた主人公が努力に楽しみを見つけるようになる。

 例にもれず話が進むのは基本的に女が強い世界で、G-girlという
総合格闘技イベントが今のところの話の中心になるらしい。
題材になるのは総合格闘技なんだけど、主人公と一緒に総合をやる
少女達に分かることはブラジル出身ということだけで、総合のベースになる
特定の格闘技の存在はまだ明かされていない。

 1巻ではほとんどの試合が瞬殺で決まるため、総合らしい格闘技の面白さは
伝わってこない。
個人的な話になるけど、これに拍車をかけるのがオールラウンダー廻を読んで
しまったことで、同じ総合格闘技を題材とする漫画なため、その画力との
比較を嫌でもしてしまい、そうするとどうしても鉄風が見劣りしてしまう。
この漫画においては、廻と違い、格闘技の面白さよりも、キャラ萌えを目当て
に期待して購入した方がよさそう。

 キャラ萌えと言えば、高身長に加え、充実してる人間に嫉妬して潰しちゃう
とか言っちゃう主人公であるが、根は素直で可愛かったりして昨今の何も
考えてないツンデレよりよっぽどツンデレらしさが彼女にはある。

 主人公にもう少しだけデレが多ければ人気出ると思うんだけど、どうだろう。

  鉄風 (1) 太田モアレ

 今までのレビューを見る

 にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ 
コミックス感想ランキング参加中。参考になったら押してね。
漫画 | 2010-03-08(Mon) 02:22:24
Trackback:(0) | Comments:(0)
3月の購入予定
 合宿等々で家を空け続けていたので、長いことブログの更新が
できなかったけど、来週からようやく下宿先での生活に戻れるように
なったから更新を再開。

 アフタヌーンgoodの新刊第二段が2月に続いて今月にも登場。
純潔のマリアは実家で読んだため、感想は書けなかったけど、
期待している鉄風については感想を書く予定。

 新章が始まった激昂がんぼは、これまでがんぼシリーズを
読んではこなかったものの、カバチは一通り読んでいたので、
タイトルが変わって丁度いい機会ができたので購入予定。

 松本規之はA君読んでからの作家買いのため、あまり期待はせずに
買うつもり。
未来日記とDMCと狼と香辛料は惰性買い。

 イカ娘かわゆすなぁ。
漫画 | 2010-03-04(Thu) 15:13:06
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
Twitter
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ユーザータグ
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。